どこでも出来る“指ヨガ”で疲れた体をあっという間にほぐす方法 |...

どこでも出来る“指ヨガ”で疲れた体をあっという間にほぐす方法 |...:

どこでも出来る“指ヨガ”で疲れた体をあっという間にほぐす方法 | セレブスタイル

手は“第二の脳”といわれています。手を動かすことで、脳神経を刺激し脳の活性化にもつながるのです。

体のゆがみが整い血流がよくなれば、肩こりや腰痛の緩和はもちろん、内臓の働きの正常化や新陳代謝をうながすなどのメリットもあるのです。

手は体全体と密接に関係しているといわれ(上図参照)手の各部分が、体の各部分をつかさどっていると伝えられています。

[指ヨガのポイント]

・押す強さは“痛いけれど気持ちいい”程度が目安。強く押しすぎないよう注意すること

・垂直に押すことを心がける

・肌を傷つけないよう、爪は短めにすること

・時間、回数は自分が気持ちよく感じる範囲で。1分程度でもOK

・ゆっくりと息をはきながら押し、息を吸いながらゆるめるとより効果的

・食後すぐはNG。1時間以上空けること