武術家・甲野善紀、仰天秘技を伝授!あなたの日常が変わる!?『爆問学問』

甲野が、バルセロナオリンピック金メダリストの柔道家・吉田秀彦と対決。禁断の異業種格闘技が実現する。爆笑問題が目の当たりにしたのは、小さな力で相手を崩し、ひっくり返す、「虎ひしぎ」「平蜘蛛返し」など、仰天の秘技のオンパレード。なぜこんなことが可能なのか?
 甲野の技を最先端のロボット工学で分析すると、「常識では考えられない身体の使い方」をしていた。重いものを持ち上げるとき、普通はぐっと足を踏ん張るはずなのに、甲野はむしろ「浮いて」いたのだ。体全体の力をうまく連動させて、相手と一緒に飛び上がるようにして持ち上げていたのである。それは「蹴らない、ねじらない、ためない、うならない」という、今日の常識とされている近代スポーツ理論とは全く異なる身体の使い方なのだ。
 介護や荷物運びなど日常の動作を劇的に楽にする技や、指の形ひとつで緊張を解く方法など、驚きの技の数々を伝授。これを見れば今日からあなたの身体も変わる!?

NHK 教育TV 人間講座『古の武術に学ぶ』でも驚くような秘儀を披露していた武術家・甲野善紀と爆笑問題との番組、11月15日(火)午前1:30~<総合>(月曜深夜)再放送予定です。
現代人が忘れた身体の仕組みを利用して、日常生活の中で応用できるものがありそうです。